12月の注目番組といえば、

M-1グランプリ

ですよね。

 

2016年、2017年と惜しくも優勝を逃しているコンビ、

和牛

和牛

が高い人気を誇っています。

 

ツッコミ担当の川西賢志郎さん(右)が「カッコイイ」「かわいい」と女性からの人気がありますし、ボケ担当の水田信二さん(左)は、元料理人で潔癖症なキャラがまた注目されていますので、正直なところ優勝コンビよりも売れている感じがあります^^;

 

私もすっかり彼らのファンです。理由はただひとつ、

面白い

その一言に尽きるからです!

 

今回は和牛のM-1での歴代ネタを振り返ってみます♪

さらに、和牛のネタを「面白さがわからない」なんて意見もネットでは聞こえてきますが、「面白い派」「面白くない派」の双方がどんな理由でそう思うのかを調べてみます♪

Sponsored Links

【M-1】和牛の歴代ネタ(動画)は?

和牛

水田信二さん、川西賢志郎さんの2人が2006年に結成したコンビ、和牛。

M-1で披露された歴代ネタはどんなものなのでしょうか?

 

2016年M-1ネタ

三回戦:クラブで楽しむやつ

準々決勝:彼女とドライブ

準決勝:花火大会

決勝一本目:彼女とドライブ

決勝二本目:花火大会

2017年M-1ネタ

三回戦:妊婦を助ける

準々決勝:人力車

準決勝:メンズエステ

決勝一本目:ウェディングプランナー

決勝二本目:旅館の女将

 

2017年のネタを見るとわかりますが、なんと三回戦から決勝2本目(最終決戦)までの全てのネタが違います!

 

一方、2016年は敗者復活戦からのし上がり、決勝二本目まで残っています。

「花火大会」「彼女とドライブ」の2本がかぶっているものの、実は敗者復活戦までは違うネタで挑んでいたんですね。

 

どのコンビが優勝してもおかしくない戦いなのは毎年同じなのですが、違うネタで戦いを挑んでくる和牛の2人の恐ろしいほどの実力を思い知らされます。

『ドライブデート』⇩⇩

和牛

 

『花火大会』⇩⇩

和牛

 

『結婚式を抜け出す』⇩⇩

和牛

 

M-1ではないですが『旅館の仲居さん』⇩⇩

和牛

川西さんの女性役は天才的です。彼が可愛い女性に見えて仕方ありません。

そして、水田さんは演じるキャラで私たちをイラつかせる天才ですよね^^;

Sponsored Links

和牛の漫才は面白い?素人にはつまらない?

和牛

いま最もお笑いライブのチケットが取りづらい芸人、和牛。

 

和牛の芸風は、玄人好みであるとも言われています。

あのダウンタウンの松本人志さんなどが、和牛を大絶賛していますからね。

 

それほどまでにすごい人気だということがわかります。

ですが、中には彼らのお笑いを「面白くない」「つまらない」という反対意見もあります。

当然、すべての人から支持されるということは不可能なのですが^^;

 

そんな私も彼らのファンですが、その反対意見がどんなことなのか気になります。

世間の和牛の漫才に対する評価を「面白い派」「面白くない派」でどんな意見が出ているのか調べてみました。

「和牛は面白い」派

典型的な和牛ファンですね^_^

 

とろサーモンファンには申し訳ないですが、私も和牛のネタのほうが好きでした。

 

女性ファンに多そうな意見ですね^^;

「和牛はつまらない」派

関西圏のお笑いに慣れていない人はやっぱりこう思うものなんでしょうか?

しかし、恐るべし「中川家」の実力。

 

和牛の推され方に非常にご不満のようです・・・

 

面白くないけど、和牛は「上手い」・・・本音出てますね^^;

さいごに

和牛の歴代M-1ネタと、和牛は「面白い」or「面白くない」意見を集めてみました。

 

わたしの個人的意見としては和牛のネタも、彼らのキャラもどちらも好きなんですけどね♪

実力があり先輩芸人からも絶賛されていますので、もうM-12年連続2位を脱して欲しいところです。

 

2018年M-1グランプリに注目です!

 

Sponsored Links