デビュー15周年を迎えた昨年2017年9月に活動休止を発表していた

タッキー&翼

タッキー&翼

ですが、2018年の9月10日をもって解散していたことがわかりました!

ファンにとっては衝撃です。

 

タッキーこと滝沢秀明さんと、今井翼さんはそれぞれの道を歩むことになりますが、タッキー&翼の解散理由はどんなことなのでしょうか?

 

そして、解散した日付がすでに過ぎているわけですが、なぜ事後報告となってしまったのか原因を追ってみたいと思います。

 

【タッキー&翼】解散の理由はジャニーズ引退と退所?

さて、気になるタッキー&翼の解散理由について確認してみましょう。

タッキー(滝沢秀明)

滝沢秀明,タッキー

実は滝沢さん、2018年の年内で芸能活動から身を引きます

 

芸能界引退後は、これまで支えとなってくれたジャニー社長の意思を引き継ぐべく、所属していたジャニーズ事務所で、

タレント育成

プロデュース業

などに専念されるということです。

ジャニズJrの育成や、舞台・コンサートなどのエンターテイメントのプロデュースということになりますね。

 

表舞台に立っていた滝沢さんが、これからは完全に「裏方」の仕事につくということが非常に衝撃的ですが、Jr時代から滝沢さんは周りをまとめるリーダー的存在であったことはよく知られています。

 

また、当時から演出を考えたりすることもあったそうですから、同期だけでなく後輩からの信頼も厚かったようですね。

 

やはり以前からジャニーさんにこの才能を見込まれていたようです。

仲間からの信頼の厚い滝沢であるなら、ジャニーズ事務所の未来も明るいものになるかもしれません。

 

今井翼

今井翼

今井翼さんについても衝撃ですが、彼に関しては、

ジャニーズ事務所退所

という形を取ります。

 

今年2018年の3月に今井さんはメニエール病の再発を公表しており、治療に専念するため活動を休止していました。

そして、いま現在も病気療養中であることもジャニーズ事務所を通じて公表しています。

 

実はこの先のことについても、現状としては白紙状態とのこと。

今はとにかく仕事からは完全に離れた状態で、自分の体と向き合っていくという意向のようです。

 

そして、滝沢さんのように「引退」というわけではないので、また健康な状態に戻った時にこの先の活動を決めていくようですね。

 

今井さんの体調が早く良くなると良いですね・・・。

 

【タッキー&翼】解散はなぜ事後報告になった?

タッキー&翼

ジャニーズ事務所のHPより、9月13日付けで公表された、

「タッキー&翼 アーティスト活動に関するお知らせ」

に、解散の報告がなされています。

 

解散の日付としてはタッキー&翼のCDデビューから16年めの、

9月10日

です。

 

*「タッキー&翼 アーティスト活動に関するお知らせ」の全文はこちら♪

 

解散した日はすでに過ぎています。

なぜ事後報告になったのでしょうか?

 

事前にアナウンスがされないままに、すでに日にちが経ってからのファンへの突然の報告。

やはり不自然だなぁとは感じますよね。

 

昨年2017年からの約1年の休止期間で、二人それぞれがよく考える時間が与えられているはずですし、事務所との話し合い、そして滝沢さんと今井さんの二人での話し合いを重ねていたはずです。

 

しかし、公表前の解散ということであれば、話し合いをする以前に二人の関係が「今後二人での活動はあり得ない」というところまで来ていた可能性も高いですね。

 

そして、もう一つの可能性としては、この夏(7月頃)から立て続けに起こってきた数々の災害。

西日本豪雨

台風12号、20号、21号

北海道胆振東部地震

などがありました。

これら災害による被害が立て続けに起こっていましたが、報告時期をうかがっていたという考え方もできますね。

 

しかしながら、事後報告だったことはやはりファンにとっては相当ショックだったようで、

 

 

 

などの声が挙がっていました。

事後報告になってしまった理由は明かされていませんが、理由はなんであれファンにとっては辛いものですね。

 

さいごに

タッキー&翼

非常に残念な結果となってしまった、タッキー&翼の二人。

 

しかし、滝沢さんはいずれジャニーズ事務所の先頭に立ち、引っ張っていく存在になるかもしれませんし、今井さんはまた心身ともに健康になって、またどんなパフォーマンスを見せてくれるのかと、期待して待っていたいところ。

 

事後報告というかたちでモヤモヤした気分ですが、また二人の元気な姿を見せてくれると嬉しいのですが・・・。