テニス全米オープンで、アメリカのセリーナ・ウィリアムズと対戦し、日本人選手として初めて4大大会制覇を果たした、

大坂なおみ選手

大坂なおみ

 

試合中の力強い姿とは打って変わって、インタビューでは片言の日本語で、ユルい可愛らしい受け答えに、テニスファンだけでなく、テニスを見てこなかった(知っててせいぜい錦織圭選手)人たちも、彼女の魅力に惹きつけられます。

 

そんな大坂なおみ選手は一体どんな家族の中で育ってきたんでしょうか?

両親(父・母)の出身や、その他の家族構成などに迫っていこうと思います♪

Sponsored Links

 

大坂なおみの両親(父・母)の出身は?

さて、大坂なおみ選手の家族について。まずはご両親から。大坂なおみ選手をここまでビッグな選手に育ててきた両親とはどんな人達なんでしょうか?

父・レオナルド・フランソワ

レオナルド・フランソワ

ハーフな顔立ちの大坂なおみ選手からして、やっぱり親のどちらかは外国人であると推測できますが、父の名前は、

レオナルド・フランソワさん

と言います。

 

ハイチ系アメリカ人で、ハイチ共和国南東県ジャクメルというところの出身です。

ハイチ共和国

画像右側の赤い部分がハイチ共和国です。

カリブ海にある国で、2010年に起きたハイチ大地震が記憶に新しいですね。

 

レオナルドさんは、1994年から2000年まで日本に住んで英会話スクールの講師をしており、その後はなおみさんが3歳の頃に家族でアメリカに移住しています。

 

レオナルドさんの若い頃は、バスケやアメフトの選手だったそうです。

バスケにアメフト選手ということで、身長190cmに、体重100kgほどの大きな体格のパパなのです。

 

そのためか、なおみ選手も身長180cmの長身なんですね。

これが日本人の両親から生まれていたら、こんな長身にはなっていなかったでしょうね。

 

このようにスポーツ経験のあるレオナルドさんですが、驚くことにテニスの経験はほとんどなかったみたいですね。

 

そもそも子どもたちにはバスケを教えようとしていたようですが、

「個人戦のあるテニスのほうが我が子の成長のためには良い」

と考えて、自身は経験がないけどもテニスを教え始めたそうです。

 

バスケやアメフトのようなスポーツ経験があって、もともと素質はあったのかもしれませんが、ほとんど経験のないテニスをどうやって教えていたというのでしょうか?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#fbf with the family ❤️ lol guess which one is me 😩😂

Naomi Osaka 大坂なおみさん(@naomiosakatennis)がシェアした投稿 –

当時大阪に住んでいた、なおみさん家族。

裕福ではないけれど、どうしてもテニスを教えたいというレオナルドさんは、

◎1LDKのお家の襖をはずして、少しでも広くした

◎外した襖はネット代わりに

◎テニス経験がなかったレオナルドさんは、トッププレイヤーのビデオ映像などを繰り返し観て、子どもたちに教えていた

・・・いくらテニス習わせたい親でもここまでしますか?!ってくらいの情熱ですね!!

 

自宅の他にも、近所の大阪市西区の靭テニスセンターでも練習させていたそうです。

 

母・大坂環(おおさかたまき)

大坂環

なおみ選手の苗字「大坂」は、母方からきています。

やはり外国人の夫をもつくらいの方なので、風貌も日本人離れしていますね。

 

苗字が「大坂」とはいっても、お母さんの出身地とは全く関係がなく、

北海道根室市

のご出身。

 

そして、環さんも若い頃はスピードスケートの選手だったそうです!

両親揃ってスポーツ経験が豊富だったようです。

なおみ選手の強い精神力は両親譲りなのかもしれませんね^_^

 

ちなみに母・環さんの祖父は、歯舞群島の勇留島(ゆりとう)出身で、根室漁業協同組合長をしているそう。

 

母・環さんと、父・レオナルドさんは札幌で出逢いましたが、環さんの家族からは反対され、二人で大阪へ転居したそうです。

 

なおみ選手は2017年のインタビューで、これまでの人生で最も影響を受けた女性は?という質問に、真っ先に、

お母さん

と答えたそうです(泣)

 

「お母さんはこれまでずっと頑張ってきて、私もずっとその姿を見てきました。だから私もお母さんが一息つけるよう、結果を出したいと思い続けてきました」

引用元:Buzz Feed JAPAN

と、このように語っています。

お母さんのこれまでの苦労が報われる一言ですね・・・。

 

そして全米オープンで勝利を得たあと、

「お母さんは、私のためにたくさんの犠牲を払ってくれました。母は普段、あまり試合は見に来ないんです。だから私の試合を応援することは、母にとって本当に大きな意味があるんです」

引用元:Buzz Feed JAPAN

娘の母への愛情あふれるコメントに、こちらも泣けてきます・・・(T_T)

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Happy Mother’s Day 🤗❤️ love you mom! #mothersday

Naomi Osaka 大坂なおみさん(@naomiosakatennis)がシェアした投稿 –

インスタには母の日のメッセージが♪

なおみ選手はお母さん大好きなんですね^_^

Sponsored Links

大坂なおみの両親以外の家族構成は?

父・レオナルドさんと、母・環さんが大阪へ移り住んだ後に、二人の子を授かりました。

一人はもちろん、なおみ選手。

 

そしてもう一人、なおみ選手のお姉さんがいらっしゃいます♪名前は、

大坂まりさん

大坂まり

あら、そっくり!

姉妹揃って可愛らしいですね!

 

なおみ選手の1歳年上のお姉さん。

まりさんも同様にプロテニス選手なんですね♪

大坂まり,大坂なおみ

姉妹で身長差がけっこうありますね!

まりさんのWTAランキング最高位、シングルス289位、ダブルスは907位。

2017年の東レ・パンパシフィック・オープンには、なおみ選手とダブルスで出場しています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

😩😩😩😩😩😂😂😂😂🤦🏽‍♀️🤦🏽‍♀️🤦🏽‍♀️🤦🏽‍♀️

Naomi Osaka 大坂なおみさん(@naomiosakatennis)がシェアした投稿 –

クールななおみ選手と、ちょっと陽気なまり選手♪

姉妹の仲の良さも魅力ですね。

まとめ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

👨‍👩‍👧‍👧❤️ went to GCT #touristlife

Naomi Osaka 大坂なおみさん(@naomiosakatennis)がシェアした投稿 –

いかがでしたでしょうか?

大坂なおみ選手の家族についてお伝えしてきました。

 

このインスタ画像から、家族の仲が非常に良いことがわかりますが、ご両親やお姉さんの存在がなおみ選手の支えになっていることは間違いありません。

 

そして、ご両親のスポーツ経験があったことも非常に驚きでしたが、これが二人の娘たちに受け継がれているんですね。

 

4大会制覇を成し遂げたなおみ選手。

今後の活躍がさらに楽しみになってきましたね!

Sponsored Links