三重県桑名市長島町にある絶叫マシンの宝庫。「東の富士急、西のナガシマ」と呼ばれる、

ナガシマスパーランド

ナガシマスパーランド

西日本地方では知らない人はいないでしょう。それに、絶叫マシン好きな人ならば、全国区で有名かと思います。

 

そして、そのナガシマスパーランドのすぐ隣にあるのが

長島ジャンボ海水プール

です。

長島ジャンボ海水プール

こちらも世界最大級を誇る、10種のプールと55レーンのウォータースライダーがあります。

 

もうすぐプールの季節♪

長島ジャンボ海水プールはいつからいつまでの営業期間なのでしょうか?

 

そして、長島ジャンボ海水プールでは女性のお化粧(メイク)はして良いのでしょうか?

どのようなルールになっているのかも調べていきたいと思います♪

Sponsored Links

長島ジャンボ海水プールはいつからいつまで営業?

長島ジャンボ海水プール

長島ジャンボ海水プールの営業期間は、

2019年6月29日(土)~9月30日(月)

となっております。

 

94日間、約3ヶ月間の営業となります。

長いですねぇ~^_^

 

ちなみに営業時間はこのような感じ

⇩⇩

ジャンボ海水プール 営業時間♪

 

土日や夏休み、お盆休みなどの混雑は目に浮かぶようです^^;

まぁ、人の多さもまた夏休みのプールの醍醐味なのですが・・・しかし、9月に入ってからは比較的落ち着いているかもしれませんから、狙い目だと思います。

Sponsored Links

長島ジャンボ海水プールではメイクOK?

プール,メイク

さて、女性が一番気になるポイントですが、長島ジャンボ海水プールではお化粧(メイク)はしても大丈夫なんでしょうか?

 

調べてみたところ、メイクを直接禁止するような案内はありませんでした。

 

ただ、日焼け止めとサンオイルについての案内はありました。

長島ジャンボ海水プールの案内によると、

サンオイル ×(NG)suntan lotion ×

日焼け止め ○(OK)suntan cream○

※水質維持のためご協力ください。

※皮膚画のダメージを防ぐために日焼け止めをご活用の方は、プール入水前にシャワー等でよく落としてからご利用ください。

引用元:Nagashima Resort ジャンボ海水プール 公式サイト

と、こんな感じ。

日焼け止めとサンオイルについての記載はあるものの、化粧については言及していません。

 

ただ、「水質維持」という言葉が出ている点と、日焼け止めに関して「プール入水前にシャワー等でよく落としてから」という記載があることから、「メイク禁止」という直接的な言葉を用いていないにしろ、ある程度のマナーをもってプールを利用する必要があります。

 

ファンデーションやマスカラでもウォータープルーフのものを使うなどして、対応をしていく必要がありますね♪

さいごに

長島ジャンボ海水プール

いかがでしたでしょうか?

 

三重県にある長島ジャンボ海水プールがいつからいつまでの営業期間なのか。

さらに、プール利用時のメイクは良いのかどうかをお伝えしてきました。

 

94日間という長期に渡って営業していくようですね♪

夏休み時期に行くのも気分がアガりますし、また9月に入ってからだと少し空いている可能性もあるので、ご自身のお好きな時期を狙って行くと良いですね^_^

 

あと、サンオイルの使用は避けること。

化粧もウォータープルーフ仕様のもので対応するなどの工夫をしましょう。まぁ、マスカラなんかはウォータープルーフでないと、話にならないですからね^^;

 

みんなが気持ちよく楽しめるよう、マナーには気をつけていきたいものですね^_^

Sponsored Links