日曜日の18時といえば、

ちびまる子ちゃん

ちびまる子ちゃん

と、多くの人が思うことでしょう^_^

 

ちびまる子ちゃんの作者は、

さくらももこさん

ですが、ご本人はもちろんのこと、ご家族も顔出ししないことで有名です。

 

そんなさくらももこさんには、息子さんがいらっしゃるそうです。

母と息子

一体、何人の息子さんがいらっしゃるんでしょうか?

年齢や出身大学なんかも気になりますね♪

お名前は「陽一郎」という噂もありますが、それは本当なのでしょうか?

Sponsored Links

 

 

さくらももこの息子は何人?年齢や出身大学は?

さくらももこさんの最初の結婚は1989年。

ちびまる子ちゃんの連載をしていた雑誌『りぼん』の編集者だった、

宮永正隆氏

と結婚しました。

 

そして5年後の1994年に長男を出産

1998年、宮永正隆氏と離婚

 

2002年には(長男が8歳)、親子共作の絵本エッセイ『おばけの手』を発表しています。

おばけの手

画像右下に「さくらめろん」とありますが、これが長男のペンネームですね♪

 

その長男(さくらめろん)とのお話は、頻繁ではないにしろ、さくらさんの公式ブログでも公表されてきました。

このお誕生日の事が書かれたのは2016年4月9日。

「22歳」の誕生日だったそうですが、生まれ年が1994年ですから、長男さんの誕生日で間違いなさそうです。

 

飾られたお花とケーキの写真がとてもオシャレですが、さくらさんのあの独特な世界観のイラストを思うと、非常にセンスのある方なんだなぁと、改めて感じます。

 

2016年に22歳の誕生日を迎え、翌年2017年3月には無事に大学卒業も♪

 

さくらももこさんは1986年に、静岡英和女学院短期大学を卒業しています。

卒業後に上京し一旦就職していますが、会社をすぐに辞めて漫画家デビューしていますので、住まいはずっと東京であるはずです。

なので、長男さんの大学も、おそらく東京か関東近郊であることは間違いないと思います。

 

1998年に宮永正隆氏と離婚したさくらももこさんでしたが、

2003年にイラストレーターのうんのさしみ氏

うんのさしみ

と、再婚をします。

非常に謎な角度からの写真ですね^^;

 

噂では、2004年頃うんのさしみ氏との間に次男を出産しているそうです。

もし実際に次男さんがいらっしゃるとしたら、今年2018年で14歳の子がいることになります。

 

しかしながら、公式ブログやこれまでのエッセイなど、次男さんが登場する記事等は見当たりません。

 

本当に14歳の子がいるなら、今は中学2年生

非常に多感な時期になりますし、何よりもさくらももこさん自身が「顔出ししない」スタンスでこれまでずっと活動なさってきましたからね。

 

長男には長い間「母親はさくらももこ」であることを隠してきたわけですから、次男さんの存在が噂で留まっているのは、まだ思春期のお子さんを公の場に出してしまうことを避けたためでしょうか?

もしかしたら次男さんにも、さくらももこであることは内緒にしていたのかもしれませんね。

Sponsored Links

 

 

名前は「陽一郎」?

ちびまる子ちゃん

元夫で「りぼん」時代に編集者だった宮永正隆氏との子が長男で、「さくらめろん」というペンネーム。

そして、噂が本当であるならばイラストレーター・うんのさしみ氏との子が次男になり、さくらももこさんには2人の息子さんがいることになります。

 

では、息子さんたちはどんなお名前なのでしょうか?

 

長男が「陽一郎」

次男が「雄飛(ゆうひ)」

なのだそう。

 

一部では、長男が「雄飛」だという話もありますが、さくらさん自身から公表はされておらず、エッセイなどでもやはり息子さん関連のことを語っているときも、

「長男が」

「次男が」

という言い方ではなく、

「息子が」

という表記になっているので、次男さんの存在がまだまだ謎なところです。

 

まとめ

ちびまる子ちゃん

いかがでしたでしょうか?

さくらももこさんに息子さんがいることも最初は驚きましたが、共作で絵本エッセイも出版していたあたり、非常に息子さんを可愛がっていたのだなと感じました。

 

2018年8月15日にさくらももこさんはお空へ旅立ってしまいましたが、母の優しさを思い出しながら息子さんは生きていくことと思いますし、さくらさんの作品がこれほどまでに日本や世界から愛されてきたことも、息子さんは改めて知るのかもしれませんね。

Sponsored Links