毎週日曜日フジテレビ放送で、あの『サザエさん』に次ぐ国民的アニメといえば、

ちびまる子ちゃん

ちびまる子ちゃん

と、多くの人が思っていることでしょう。

 

そして、主人公まる子の声は声優のTARAKOさんが現在までずっと演じてきています。

TARAKO

 

・・・ところでみなさん。

まる子は、作者のさくらももこさんの幼少期がモデルとなっていますが、実際のさくらももこさんの声って聞いたことありますか?

 

今回は、『ちびまる子ちゃん』の作者・さくらももこさんの実際の「声」について追っていこうと思います!

Sponsored Links

 

さくらももこと声優TARAKOの声が似てる?!

さくらももこさんと聞いて、どんな顔の人か想像もできないほど、これまでメディアには出てこない人でした。

さくらももこ

その理由として、

「顔を第3者に知られることは本人には煩わしく、かといってどこかで出逢った第3者から声をかけられても挨拶しないことは相手を傷つける」

引用:NAVERまとめ

という考えからでした。

 

なんと、自分の息子にでさえ、自分が「さくらももこ」であることを内緒にしていたくらいですからね!

 

そんなさくらももこさんですから、肉声はもちろん、これまでわかりませんでした。

 

しかし、さくらももこさんの肉声が全く残っていないわけではありません!

では、気になるそのさくらさんの声を聞いてみましょう!

えっ?!

これ、さくらももこさんの声?!と、思いきや、放送25周年を記念した放送回で、TARAKOさんがさくらももこさんの声を演じたものです^^;

 

な、なーんだ・・・びっくりした!

紛らわしいもの出してごめんなさい・・・。

 

はい!

これは正真正銘、さくらももこさんの声です!

 

最初の、

「いやぁ~ 涼しくなってきたね~ なんだかね~」

という言い方w

 

語尾に「ねぇ~」と付ける喋り方が、まる子そのものといった感じで、漫画からアニメまで見てきた人にとっては驚きしかないですねw

Sponsored Links

 

ちびまる子ちゃんそっくりだった!

TARAKO

作者のさくらももこさんの声は、ちびまる子ちゃんそっくりでしたね!

 

まる子の声を務める声優のTARAKOさんがオーディションを受け、抜擢されたのも、やはり声が似ているからという理由からでした。

とても運命的な出会いですよね!

 

ちなみに、TARAKOさんの芸名の由来は、学生時代からのもの。

『サザエさん』のタラちゃんのような喋り方だったことから、「タラ」の女の子バージョンだとして、

タラ子

となり、それをローマ字表記にして、

TARAKO

と、今の形になったんだそうです。

 

また、ラジオ番組の企画でも声が似ているという理由から、TARAKOさんをゲスト出演させたこともあるそうですよ^_^

 

まとめ

ちびまる子ちゃん

さくらももこさんがお亡くなりになったことがわかり、日本や世界のファンから悲しみの声が挙がっています。

 

私自身も、少女漫画雑誌「りぼん」を小学生の時に毎月買っていましたが、ちびまる子ちゃんの連載を欠かさず読んでいました。

そしてテレビアニメ化が決まり、あれよあれよという間に国民的アニメまでのし上がり、30年もの月日が流れていました。

私の人生の中でかなりの年数を占めていることになります。

 

アニメは引き続き放送されるようですが、原作者であるさくらももこさんがいらっしゃらないかと思うと、寂しい気持ちでいっぱいです。

改めて、さくらももこさんのご冥福をお祈りいたします。

 

◎【さくらももこ】現在までの実際の顔は?お姉さんや家族の画像は?

 

Sponsored Links