ドラマ『中学聖日記』が始まりましたが、主人公演じる新任教師に、

有村架純さん

有村架純

そして、その教師に恋する中学生役に

岡田健史さん

岡田健史

です!

 

この岡田健史さん、新人俳優にして有村架純さんの相手役に選ばれたわけですが、今年2018年3月に高校を卒業して上京したばかりなんだそうです。

すごいですね、異例の大抜擢です!

 

岡田健史さんは現在19歳だそうですが、出身校はどこなんでしょうか?

今回は岡田さんの出身校と学校の偏差値についてお伝えしていこうと思います♪

 

さらに、岡田さんは学生時代あるスポーツ一筋の毎日だったようですが、なんのスポーツをしていたのでしょうか?

Sponsored Links

 

【中学聖日記】岡田健史の出身校は創成館?偏差値は?

岡田健史

まず簡単に岡田健史さんのプロフィールを♪

生年月日:1999年5月12日(2018年10月時点で19歳)

出身:福岡県

身長:180cm

所属事務所:スパイスパワー

 

19歳で新人俳優ながら、落ち着いた雰囲気を醸し出す岡田健史さん。

 

出身高校は、

創成館高等学校

創成館高等学校

です!

所在地は長崎県諫早市にある私立の高校になります。

 

そして創成館高等学校の偏差値は、

38~41

になります。

 

設置学科は、

普通科

デザイン科

の2つに分けられ、学科内専門コースとして

普通コース(普通科)

特別進学コース(普通科)

ライセンスコース(普通科)

デザイン科

という形になります。

 

このうちの特別進学コースのみが偏差値41

残りの普通コース、ライセンスコース、デザイン科は偏差値38ということになります。

 

ちなみに、創成館高等学校の制服は、イタリアブランドのベネトンのデザインによるもの。

創成館高等学校,制服

私立の高校らしいジャケットに、女の子はチェックのスカートが、かわいいですね♪

男の子の制服も、チャラくなくて落ち着いて良い感じです!

 

岡田健史さんがこの制服を着ていたかと思うと、思わずニンマリしちゃいます・・・きっと似合ってたんでしょうねぇ♪

Sponsored Links

 

岡田健史は創成館で高校球児だった!

岡田健史

岡田健史さんは高校時代、野球部に所属し、捕手を務めていたそうです。

 

創成館高等学校は野球の強豪校ですよね!

野球は8歳から始めていて、まさに野球一筋の人生を歩んできました。

 

現在の所属事務所「スパイスパワー」からは、なんと中学1年生から声がかかっていたそうですが、野球を辞めるつもりもなかったのか、5年もの長い間断り続けていたんだとか!

 

それでも、5年もの間めげずに目をかけ続けていたスパイスパワーもすごいと思いましたけどね^^;

それだけ、岡田さんにはなにか可能性を秘めていたんでしょう。

 

今回のドラマ『中学聖日記』に出演し、中学生の役をするために10kgも減量をしたそうです。

確かに、180cmの長身で野球をやっていた時と同じ体型では中学生に見えませんもんね・・・しかし、役を獲得するために体重10kg減とは執念ですね!

 

さいごに

岡田健史

いかがでしたでしょうか?

今年デビューにして、有村架純さんの相手役を獲得するなんて、かなりの強運の持ち主ですよね。

 

『中学聖日記』の1話を観た方は感じたかもしれませんが、あの憂いを帯びた表情をこうも自然に出せる俳優さんは他にいたっけ?なんて私は感じてしまいました。

 

今から2話の方も非常に楽しみですし、これからどんな作品に登場してくれるのか期待したいですね!

Sponsored Links