2016年6月、ラジオ生放送中、名古屋もしくは東海地方では知らない人はいないローカルタレント、

宮地佑紀生さん

宮地佑紀生

が、同じく名古屋のローカルタレント神野三枝さん

神野三枝

を、暴行したとして逮捕された事件・・・ありましたね!

 

生放送中の突然の出来事に、東海地方のリスナーの皆さんにとっては、かなりの衝撃だったと思います。

全国ネットで報道されましたしね・・・。

 

今回は宮地佑紀生さんに暴行を受けた神野三枝さんのその後や現在についてお伝えしていこうと思います。

そして、事件の真相についてもご紹介していきたいと思います。

 

神野三枝のその後と現在は?

神野三枝

被害者である神野三枝さんは、2017年4月に10ヶ月ぶりにラジオ番組に復帰をされています。

 

その番組とは、東海ラジオで放送中の人気番組、

『松原敬生の日曜も歌謡曲』

神野三枝,松原敬生

です。

 

2016年の6月に打ち切られた「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」以来、約10ヶ月ぶりに活動を再開したことになります。

大ベテランの松原敬生さんとの共演となりましたが、2017年9月24日をもって、松原さんと神野さんペアでの出演は終わってしまいました(番組は終わっていませんよ♪)。

 

現在は同じく東海ラジオの

『タクマ・神野のど~ゆ~ふ~』

タクマ・神野のど~ゆ~ふ~

への出演や、

中日新聞ウェブサイト オピリーナの

『神野三枝の元気をあげる!』

の連載を続けており、芸能活動への支障はないようです。

 

生放送中の事件の真相とは?

ラジオ,生放送

2016年6月27日。

東海ラジオの人気番組「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」の生放送中、メインパーソナリティの宮地佑紀生さん(68歳)に左足を蹴られ、他に顔をマイクで殴られるという事件が起こりました。

 

この一件で神野さんは全治10日間の怪我を負ってしまったんですねぇ・・・。

ケガ

宮地さんは、東海地方では知らない人はいないくらいの名古屋を代表するローカルタレントであるし(こってこての名古屋弁で話すんですよ^^;)、「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」も1997年の4月27日から続く長寿番組だったんです!

 

視聴者からも、同番組のレギュラーパーソナリティである神野三枝さんとの掛け合いが上手で、面白いという声も多かったこの番組・・・私の家族も面白がって聞いていましたよ。

 

それだけに、番組内の二人の良好なイメージが一気に覆されることになり

「実際は険悪な雰囲気の中で番組をやっていたんだろうか^^;」

と、視聴者としては非常に複雑な気持ちにさせられることになってしまいましたよね。

 

神野さんは宮地さんを刑事告訴し、6月30日に傷害容疑で愛知県警千種署に逮捕(昨年12月に罰金30万円の略式命令)され、番組は29日をもって打ち切られてしまう事態となりました。

愛知県警千種署

私も時間が合えばたまに聞いていましたが、今考えても非常に残念な気持ちです。

面白い番組でしたからね・・・。

 

さいごに

2018年10月にCBCラジオの番組で、宮地佑紀生氏が復帰することがわかりました。

すでに宮地佑紀生氏と神野三枝さんは和解しているとのことですが、同じローカルタレントとして、そしてラジオパーソナリティとして、仕事を再開していくことに神野さんはどのように感じていらっしゃるのでしょうか・・・。

 

宮地氏からリスナーへ改めて謝罪の言葉はでるのでしょうか?

注目したいところですね!