シンガーソングライターの

宇多田ヒカルさん

宇多田ヒカル

が、イタリア人男性と離婚していたことが2018年4月7日にわかりました!

 

「年下イタリア人男性との結婚」というだけでかなりの衝撃でしたが、わずか4年の結婚生活にピリオドを打つ形になってしまいました・・・。

 

しかも、すでに別の男性との交際も噂されており、お相手は若手のミュージシャンらしいです。

そのお相手の若手ミュージシャンというのは一体誰なんでしょうか?

調べていこうと思います♪

Sponsored Links

 

宇多田ヒカル交際中のミュージシャンは小袋成彬?!

宇多田ヒカル

イタリア人男性との結婚生活も約4年で終わってしまった宇多田さん。

 

正確な離婚時期はわかっていないようですが、元夫の出身地であるイタリア南部プーリア州ファサーノ市周辺でも、離婚の情報は徐々に広まっている様子です。

知人の話しによれば「数ヶ月前に別れている」とのこと。

 

そして、宇多田ヒカルさん自身が初めてプロデュースするという、若手ミュージシャンのデビューが4月25日に近づいてきています。

 

その若手ミュージシャンとは、

小袋成彬さん

小袋成彬

という方。

 

小袋成彬さんのプロフィールですが、

生年月日:1991年4月30日

学歴:立教大学経営学部国際経営学科卒

職業:作詞家 作曲家 歌手 音楽プロデューサー ミュージックビデオ監督 

   レーベル『Tokyo Recordings』代表取締役

ジャンル:R&B オルタナティヴ・ミュージック 

 

2013年、大学在学中にR&Bユニット『N.O.R.K.』を結成し、翌年にはミニアルバム『ADSR』を発表します。

N.O.R.K.解散後に、レーベル『Tokyo Recordings』を設立。

OKAMOTO’S、柴咲コウ、きゃりーぱみゅぱみゅ、そして宇多田ヒカルさんの作品に関わってきました。

 

宇多田さんと小袋さんは2016年の宇多田さんのアルバム『Fantome』でのコラボで出会い、意気投合。

宇多田ヒカル,Fantome

さらに小袋さんは4月25日にアルバム『分離派の夏』でメジャーデビューしますが、宇多田さんが手がけており、新人アーティストを手がけるのも初めてのこと。

宇多田さんが小袋さんの歌声に相当惚れんこんでおり「彼の歌声を世に出す手助けをしなければ」というような思いを抱いているそう。

 

『分離派の夏』のレコーディングはロンドンで行われ、その際に宇多田さんと小袋さんがなかり熱く盛り上がっていた事。そして、大先輩の宇多田さんに対して小袋さんはタメ口だったという音楽関係者の情報から、

「あの2人怪しい!」

と噂されていたようですね。

 

確かに宇多田さんの小袋さんの歌唱力への惚れ込みよう、仲良く、かつ熱くレコーディングに取り組んでいたことを思うと、付き合ってると思われても仕方ないですね^^;

 

本人たちからの発表は今後あるんでしょうか?

Sponsored Links

 

小袋成彬の楽曲をYouTubeでチェック!

1stアルバム『分離派の夏』から「selfish」です。

宇多田さんが惚れ込むわけがわかるような気がします。

やはりアーティスト同士、惹かれるものがあるのかもしれませんね。

 

大学時代に結成したN.O.R.K.の「offense」。

 

同じくN.O.R.K.の「The Fall」。

知らずに聞いていると、日本人の楽曲だとは思えないですね。

 

「White Space」

彼の歌声は癒し効果がありますよね。

作業時のBGMとして聴くのが良さそう♪

 

N.O.R.K.「Yell Out」です。

若手ミュージシャンとは思えない雰囲気を漂わせてます。

 

まとめ

宇多田さんと、自身が手がけた若手ミュージシャン・小袋成彬さんとの熱愛報道。

クリエイティブな職業であるからこそ、2人で新しい作品を作っていく上で、恋愛に似た感情が湧き上がってくるのかもしれません。

今後のこの2人の動きが気になりますね♪

Sponsored Links