1月31日に放送された『緊急!公開大捜索』に出演した、

和田竜人(仮名)さん

和田竜人

のDNA鑑定が行われることがわかりました。

 

和田さんは4歳頃から見知らぬ「おじさん」と生活をともにしていたのですが、その生活は「軟禁生活」でした。

その後、おじさんの家を脱出するまで17年間軟禁されていたということになります。

松岡伸矢

1989年に失踪した松岡伸矢くんに非常に似ていたために、視聴者からは「和田竜人さんはあの松岡伸矢くんなのでは?」という声が多くあがっていたのですが、2月2日になり徳島県警がDNA鑑定を行うという決定がなされました。

 

実は今回の放送で和田さんの一件が世に出る前に、とある病院の医師和田さんらしき患者さんについてブログで激白していたのですが、それは一体どのような内容なのでしょう?

 

さらに、軟禁生活を強いてきた「おじさん」ですが、和田さんいわくある芸能人に似ているそうです。

その芸能人の写真を見るだけで体調が悪くなるほどだそうですが、その似ている芸能人がこの医師のブログから判明しました!

和田さんを診察した医師のブログ内容とは?

心療内科

1月31日放送の『緊急!公開大捜索』で和田さんの一件が世に出る前に、愛知県のある医師のブログから和田さんらしき患者さんのことである記事が見つかりました。

 

その病院は、愛知県にある「一宮むすび心療内科」

◎院長先生の公式ブログ(和田さんの事らしき記事)はこちら

 

和田さんはおじさんの家を脱出し、愛知県弥富市内のスーパーで記憶喪失、意識不明状態で発見・保護され、その後は愛知県一宮市内の自立支援センターで生活をしているのですが、おそらく保護後からの主治医だったのでしょうか?

治療を進めるうちに内服薬も必要がなくなるくらい快方にむかっていることも書いてありますね。

院長先生と和田さんの関係も非常に良いのかもしれませんね。

 

和田竜人さんを軟禁したおじさんが似ている芸能人とは?

芸能人

この「一宮むすび心療内科」の院長先生のブログから、わかったこともあります。

 

和田さんに軟禁生活を強いていたおじさんは、ある芸能人に似ているそうです。

 

軟禁生活を送っていた当時は、外出したり、テレビを見たりすることが禁じられていたそうですが、抑圧的な態度のおじさんは見た目も態度も非常に怖かったかもしれませんね。

そんなおじさんに似ている芸能人の方の写真を見るだけで、和田さんは体調を崩してしまうほどなのです。

 

その軟禁させられたおじさんに似ている芸能人というのが、

つのだ☆ひろさん

だそうです。

 

なるほど、体格が良く、これで一般の人間だとしたら、「怖めの人なのかな」という印象が持たれてしまうかもしれませんよね。

 

実際の人間を目にしたわけでもなく、ただ似ている人物の写真を見るだけで体調を崩すとなると相当な恐怖・不安感を味わったのかもしれません。

想像するだけで、心が苦しくなります。

 

まとめ

和田竜人さんの一件は私もテレビを見ていたので、非常に気になっていました。

彼がもし本当に1989年にいなくなってしまった松岡伸矢くんだとしたら、ものすごい事だなと。

そして、今は仕事をしながら自立支援センターで生活をし、自分が様々な人に助けてもらったからという理由で、弁護士を目指して人を助ける側になるのだと、高い志を持っておられるようです。

 

過酷な過去を生きてきた人間とは思えないくらいしっかりした方なので、本当に応援したいですね!

DNA鑑定がどんな結果になるかはまだ分かりませんが、和田さんが本当に幸せをつかめるよう、見守りたい思いです!