2018年、4月。春の新ドラマ

『花のち晴れ~Next Season~』

が、始まりました!

2005年に大ヒットした、

『花より男子』

の続編となりますが、『花男』と同様にヒット作となるか注目が集まるところです。

 

主人公・音(おと)の婚約者役、馳天馬(はせてんま)役を演じるのが、俳優の

中川大志さん

中川大志

です!

 

もう知ってるよ!という方。かたや、

「中川大志って・・・?」

と、いう方もいらっしゃるかと思います。

 

今大人気の中川大志さんですが、ここで彼についておさらいをしていこうと思います♪

 

まず中川大志さんの身長・体重などプロフィールを。

過去に噂された歴代彼女や、俳優としての出演歴。

そして、今後の出演予定の作品について、お伝えしていこうと思います!

 

中川大志の年齢・身長や体重(プロフィール)は?

中川大志

生年月日:1998年6月18日(2018年4月時点で19歳)

出身:東京都

身長:178.5cm

血液型:B型

兄弟:姉(2歳上)

職業:俳優 タレント

ジャンル:ドラマ 映画 舞台 CM

所属事務所:スターダストプロモーション(制作3部)

趣味:釣り

特技:バスケ 料理

好きなアーティスト:ゆず スピッツなど

資格:中型二輪免許 普通自動車免許

 

名前「大志」はあの有名なクラーク博士の言葉「少年よ大志を抱け」からとられたもの。

クラーク博士

男の子らしい素敵な名前ですよね♪

 

小さい頃からジャズダンスを習っていたそうですが、親御さんも「いつかは芸能界に♪」と思っていらっしゃったのでしょうか?!

男の子にジャズダンスを習わせるご家庭もなかなかいないような・・・でも、芸能活動をするにはどんな教養でも身につければ強いですよね!

そして小学4年生の時に原宿でスカウトされたようです。

 

2017年3月に高校を卒業しましたが、大学進学はせずに俳優一筋でやっていくと発表しました。

いいんですよ!大学の勉強は大人になってからでもできる時代ですからね♪

今は仕事に専念したいという気持ちの現れなんでしょうね。

 

中川大志・過去の出演歴は?

2008年の舞台『花の海 花いろの風 -里山小学校5年1組-』で主演デビューしています。

花の海 花いろの風 -里山小学校5年1組-

 

テレビ初出演は2009年。

NHK『わたしが子どもだったころ』の再現VTRで俳優の沢村一樹さんの幼少時代を演じました。

中川大志

もうすでに今の顔ができあがっている様子♪

目ですぐに彼だとわかりますね^_^

 

NHK大河ドラマにもすでに3本出演しており、

2011年の『江~姫たちの戦国~』

2012年『平清盛』

2016年『真田丸』

と、話題性のある作品が並んでいます。

 

他にも、

『家政婦のミタ』

『13歳のハローワーク』

『GTO』など話題作に出演してきました。

中川大志,家政婦のミタ

 

そして主演作品は2015年、

『南くんの恋人』

『監獄学園 プリズンスクール』

をつとめています。

 

今後の出演予定作品は?

さて、今年2018年の今後の出演予定作品などをご紹介していきます♪

映画『虹色デイズ』

原作は”男子の本音がわかっちゃう”No.1青春コミック。水野美波さん作の『虹色デイズ』

もともと少女漫画でありながら、主人公は男子高校生という面白い設定なんですが、それもまた人気の秘密でもあるようです。

出演は、中川大志さんの他に、佐野玲於さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、高杉真宙さん、横浜流星さん。

映画を彩る音楽には様々なアーティストが参加し、フジファブリック・阿部真央・Leola・SUPER BEAVERらの楽曲が提供されました。

降谷建志

さらに、Dragon Ashの降谷建志さんがソロで書き下ろした新曲「ワンダーラスト」がエンディング・テーマとして使用されています!

 

◎虹色デイズ 公式サイトはこちら☆

 

映画『覚悟はいいかそこの女子。』

中川大志,覚悟はいいかそこの女子。

こちらは中川大志さんが主演をつとめます、『覚悟はいいかそこの女子。』です。

10月12日に全国ロードショーです。

 

いやいや、タイトルがいいですね~^^;

原作は椎葉ナナの同名コミックからです。

 

小さい頃から女の子に囲まれてきた主人公のイケメン男子「古谷斗和(ふるやとわ)」。

チヤホヤされ続けて「自分はモテる」と思い込んできたのだが、女の子とのお付き合い経験はゼロ(泣)

イケメンだけどヘタレ男子な斗和が彼女をゲットするために奮闘する笑いと感動のストーリー♪

 

『花のち晴れ』では自身のある堂々としたキャラクターを演じているので、『覚悟はいいかそこの女子。』でのヘタレ具合をどう見せてくれるのか楽しみですね!

 

◎東映『覚悟はいいかそこの女子。』はこちら☆

まとめ

中川大志

いかがでしたでしょうか?

テレビや映画出演が増えた俳優さんでも、意外とプロフィールや過去作品などはわからなかったりするものです。

 

そういった人のことを詳しく知ることで、「これからも応援したいな♪」「この人の作品を全部見てみたいな♪」と思うようになります。

 

子役から頑張っている中川さんのような存在は、成長過程もまた見守ってあげたいなと思わせてしまうキャラなので、これからもファンは増えていくだろうと思います(幅広い年代の女性から好かれそう^^;)。

 

今後も中川大志さんの出演するものには注目していきたいと思います♪