2017年6月13日に、女優の野際陽子さんが死去していたことが15日にわかりました。

野際陽子

葬儀は近親者のみで15日にとり行われ、ご本人の意思で「お別れの会」などもとり行われる予定もないとのことです。

ところで、野際陽子さんのご家族ってどんな方々なのでしょうか?ご家族について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

野際陽子さんの家族は?

野際陽子さんは1972年に、ドラマ「キイハンター」で共演した千葉真一さんと婚約。

千葉真一

翌年の1973年に結婚されています。

 

1975年には娘さんを出産されたのですが、この時点で野際さんは38歳11ヶ月。当時、芸能人としては高齢出産最高齢記録だったそうです!

 

しかし何もかも上手くいっているかのようでしたが、1994年に離婚されました。

アメリカへ活動拠点を移したかった千葉真一さんと、日本での生活を望んだ野際陽子さんとの意見の違いによるものでした。

 

ちなみに、俳優の佐野史郎さんとの強烈な演技で話題になった(みなさんもしっかり記憶に残っていると思いますが^^;)ドラマ「ずっとあなたが好きだった」の放送が1992年。

当時、私の姉がドラマを欠かさず見ていたので、小学生だった私も記憶に残っていますが、「ずっとあなたが好きだった」放送当時はまだ千葉真一さんとはご夫婦だったんだなぁと今になって気が付きました!

私は当時まだ子供だったので、ずっと知りませんでしたね~。

 

おそらく、千葉真一さんとの離婚後はどなたとも結婚をされていないようです。

 

スポンサーリンク

 

娘は女優の真瀬樹里(まなせじゅり)!

野際陽子さんは1975年に千葉真一さんとの間に長女を出産されています。その娘さんとは、

 

真瀬樹里(まなせじゅり)さんという女優さんなのです!

真瀬樹里

野際さんの面影あるなぁ~♪

 

やはりご両親譲りなんでしょうかね・・・幼少時から女優になることを決意していたそうです。

 

そこで、女優という仕事に役立つように様々な習い事をしていたそうで。

ピアノにヴァイオリン、ボイストレーニング、バレエ、日本舞踊、水泳、スキー!

目指す道が定まっているからこその習い事の数々ですが・・・それにしてもすごい^^;

 

真瀬樹里

 

さらに、お父さんの影響も強かったのでしょう。アクションシーン殺陣も得意なんだそうですよ!

切れ長の目がアクションシーンや殺陣のシーンでは際立ちますよね。凛とした強さを感じる顔立ちです。

 

真瀬樹里さんキル・ビルに出演していた!

野際陽子さんと千葉真一さんの長女、真瀬樹里さんは実は2004年のクエンティン・タランティーノ監督の大ヒット映画、

キル・ビルVOL.1

に出演されていたんです!

キル・ビル

しかも父・千葉真一さんとの親子で共演です!

キル・ビル

「キル・ビル」出演だけでなく殺陣指導も行っていたそうで、映画のアクションシーンには大いに貢献していたんですね^_^

ちなみに「キル・ビル」での役は、クレイジー88の構成員役で主演のユマ・サーマンに突き殺されてしまう役。

別の構成員役でも切られてしまう役ですが、出演されているそうです。

 

最後に

野際陽子さんは親族やスタッフに見守られて幸せな最期を迎えられたのだと思います。

ドラマを観ている私たちにとっても、本当に「お母さん」のような存在でした。

まさかお亡くなりになるなんて残念で仕方ありませんが、長い闘病生活お辛かったと思いますし、お疲れ様でしたという気持ちでいっぱいです(泣)

 

そして、野際陽子さんの美しさと、千葉真一さんの凛とした強さを受け継ぐ娘の真瀬樹里さんの今後のご活躍に期待しています^_^ぜひ彼女には頑張っていただきたいですね!

 

スポンサーリンク