春のお楽しみ・・・といえば、

選抜高校野球大会

ですね!

選抜高校野球大会

毎年、高校球児たちの熱い戦いに注目が集まりますよね^_^

今年は第90回となります。

2018年の日程出場校のおさらいと、組み合わせ表優勝予想もしていきたいと思います♪

スポンサーリンク

2018春の選抜高校野球の日程と出場校は?

選抜高校野球大会

まず春の高校野球の日程を確認してみましょう♪

2018春の選抜高校野球・日程

平成30年3月23日(金)~4月4日(水)

の、合計13日間となります。

場所は言うまでもなく、阪神甲子園球場となりますね^_^

出場校

出場校は36校です。

2018年春の選抜高校野球・出場校一覧はこちら☆

組み合わせ表は?

組み合わせはまだ決定していません。

組み合わせ抽選会は、

2018年3月16日(金) 午前9時~

毎日新聞大阪本社オーバルホールにて。

 

主催者と学校代表者、主将が立ち会いの上で行われます。

 

スポンサーリンク

 

2018春の選抜高校野球・優勝予想は?!

選抜高校野球大会

春の高校野球、優勝候補を予想していきたいと思います♪

 

【大阪桐蔭】

やはりこの名前ははずせないでしょう。

 

戦力として投手陣は、エースの柿木蓮投手横川凱投手。プロも注目する選手ですね。

そして打撃が根尾昴選手山田健太選手藤原恭大選手中川卓也選手と充実しているのです。

 

明治神宮大会では準決勝で創成館(長崎)に敗れているものの、戦力的には非常に充実し、一つ上をいっているのではないでしょうか?

 

【明徳義塾】

明治神宮大会を制した明徳義塾。

やはり候補としては見逃せないチームですね。

 

エースの市川悠太投手、打撃陣は菰渕太陽選手渡辺颯太選手安田陸選手谷合悠斗選手と揃います。

市川悠太投手は145キロのストレートやキレのあるスライダーが武器ですね。

 

明治神宮大会では、谷合悠斗選手のホームランなど、打撃陣の力を発揮することができ優勝しています。

投打ともに絶対な軸が存在し、チームとしての経験値が高いという点もはずせないところ。

 

まとめ

2018年春・選抜高校野球大会の日程、出場校、組み合わせと、優勝校の予想でした♪

 

あくまで私個人の予想ですが、大阪桐蔭明徳義塾を優勝候補に挙げさせていただきました。

充実した選手陣でどんな試合になるか非常に気になります。

 

しかし、私自身東海地方の人間なので、静岡(静岡)・東邦(愛知)・三重(三重)もしっかり応援させていただこうと思います!

スポンサーリンク